0

FXの損切りについて

Posted by emily on 2015年7月1日 in 頻繁にチャック出来ません… |

FXで一般的によく言われているのは、資金管理についてだと思います。
例えば、きちんとストップロスを設定し、損切りを徹底しましょうや、損失は資金の2%までとする、2%ルールなどは、具体的によく目にすることではないかと思います。

よく言われることですが、損切りはエントリーの時点で考えておきましょう。
多くの場合、エントリーする場所が悪いと、損切りが曖昧になりやすいです。
相場が急速に動いているときに、安易に飛び乗るのはやめましょう。
エントリーは損切りレベルに引き付けてからです。
そしてこの損切りレベルは絶対に自分で考えましょう。

損切りは30ポイントを目安に、などといった具体的な数値は信用しないようにしましょう。
損切りのレベルは人によって、資金力やポジション保有時間によって違ってしかるべきです。
自分が許容できるリスク、言い換えると、1回の損失額を損切りの目安としてください。
損切りのレベルはこれ以上でも以下でもありません。
もう一つあえて言うなら、時間の感覚もプラスしてください。

ある程度の時間以上、含み損を抱えているのに耐えられなければ、損切りレベルに達する前に損切りしてもよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2017 毎日忙しい人へ、自動売買 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.4, from BuyNowShop.com.